オイル交換は上抜き、下抜きのどっちがいいの?オートバックスの場合は?

オイル交換の工賃
 

シェアする

車のオイル交換は必須項目です。エンジンに合ったオイルを購入してレジに持って行くだけでOKです。作業時間は30分位でしょう。

オイルピットを見れるように待合室を作っている所が多いですよね。その時自分の車がジャッキアップされないままのオイル交換をしているのを見かけた事はありませんか?オイルって上から抜けるものなのでしょうか?

スポンサーリンク

オイル交換は上抜き、下抜きのどっちが良い?

オイル交換 下抜き

皆さんのオイル交換のイメージはジャッキアップしてドレンボルトを外して廃油タンクに流し込むと言うパターンではないでしょうか?これはいわゆる『下抜き方式』になります。オイルを重力のなすままにドレンから排出する方法です。

ただし、最後の最後まできっちり抜けないのも事実です。また車種によっては、ドレンボルトが一番底部についていない物もあるので完璧にオイルを抜く事は出来ません。

上抜き オイル交換

上抜きは言葉通りエンジンの上部からポンプを使用してオイルを吸い上げる方式になっています。上抜きは最後まできっちりオイルが抜けると言う方もいらっしゃいますが、完璧にはオイルを抜く事ができません。

以前は上抜き方式を採用していた店舗が多かったですが、最近では下から抜いている所も多くなってきています。どちらが良いのかは正直何とも言えない所です。きちんとオイル交換をしている事が重要で、上抜き・下抜きにこだわる必要はないかもしれません。

オートバックスの場合はどちらの方法?

オイル交換

オートバックスでは上抜き・下抜きどちらでオイル交換をしているのか?待合室で待って自分の愛車がジャッキアップされているのかされていないのかで下抜きか上抜きかがわかります。受付の方に聞いても教えてくれます。

以前は上抜きが主流で行っていた店舗が多かったですが、ポンプの整備費用がかかる・車種によってはエンジン内部に邪魔板が入っていたりする場合もあってポンプの差し込み口が入らないケースもあります。

もともとオイル交換はそれほど難しい作業ではありません。ディーラーにたのんでもガソリンスタンドにたのんでも交換に心配はいりません。 オートバ...

エンジンオイルの交換方法は店舗ごとで対応が違うのが正直な所でしょう。一応オートバックスではオイルを抜く作業は上抜きを推奨しています。店舗方針や作業員の技量によっては下抜きをしている店舗も多くなっています。

先ほども紹介しましたが、上抜き・下抜きとも完璧にオイルが抜ける事はありえません。上抜きの方が下抜きよりも短時間でオイルが抜けると言うことでしょうか?

オートバックスの場合は上抜きをしている店舗だけでなく下抜きも行っていると言った所が実情です。

スポンサーリンク

大切なのは「廃油を取り出すこと」!

オイルが完璧に抜けないのなら上抜きを選択したくなりますが、正直ここは「どちらでも・・」と思っていた方がいいです。

オイルを抜く作業方法で、故障が多くなるなんて事はありません。一番重要な事は「廃油を取りだす事」です。

酸化しているオイルでは、オイルの機能を発揮できずにエンジンを痛める結果にもつながって行きます。大事なのは使いきったオイルだけでなく、古くなった廃油をエンジン内部から放出し新しいオイルを入れる事長く愛車を乗る秘けつにもなるのです。

オイルを交換する目安について

オイル交換の目安

使用する事でオイルは酸化して汚れていきます。日本の自動車メーカーは5000km又は6カ月での交換を推奨しています。使用状況や車のエンジンをいたわるのであれば、小まめに交感する事が望ましいです。

中には、「ほとんど車に乗らないのでオイル交換はしない。」「距離を乗らないので交換しない。」と言う方もいますが、化学合成油100%オイルでも酸化していく事には変わりがありません。まして安い鉱物油のオイルを使用している場合は酸化速度も速いので、乗らないだけでもオイルは劣化していきます。

車に乗る乗らないにしても最低6カ月に1度はオイル交換をしておきましょう。

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【簡単査定ガイドの特徴】 簡単車査定ガイド

●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『かんたん車査定ガイド』公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする