【オートバックス】オイル交換の料金一覧・予約方法について

オートバックスでのオイル・フルード関連作業について

ここではオートバックスのオイル・フルード関連のピットメニューについてご紹介します。

本記事でわかること

  • オイル・フルード関連のピットメニュー
  • 作業の工賃・料金や時間
  • 他店のオイル・フルード関連メニュー

 

オイル交換に関する作業

オートバックスのオイル交換に関わる作業には次のようなものがあります。

メニュー料金
エンジンオイル交換550円(税込)〜
オイルエレメント交換550円(税込)〜
エンジンフラッシング(ガソリン車機械式洗浄)6,600円(税込)〜
ATF(オートマオイル)交換7,150円(税込)〜
パワステオイル交換(全量)3,300円(税込)〜
ミッション・デフオイル交換(1箇所)1100円(税込)〜
ブレーキフルード交換(全量)4,400円(税込)〜
フューエルライン洗浄(ガソリン車)7,700円(税込)〜

 

オイル交換作業内容

オートバックスのオイル・フルード関連の作業内容や料金一覧を紹介

店舗により料金が違う場合があります。

 

エンジンオイル交換

汚れたままの古いエンジンオイルを使い続けると 車本来の機能を発揮できなくなります。

他にも、エンジン内部の熱を逃せなくなったり防錆作用が効かなくなるなどの不具合が起こります。

交換工賃:550円(税込)~
※メンテナンス会員は交換工賃無料
交換時間:15分~
交換目安:
走行5,000kmごと、または6カ月ごと

・エンジンオイルを交換する場合の時期やその目安について

エンジンオイルの交換時期や目安について

 

・お得なオイルなら量り売りオイルがお得

メーカーや種類は限られますが、オイル交換した分だけ料金が発生するので、安価でオイルが交換できます。

オートバックスの量り売りオイル一覧

 

オートバックスのメンテナンス会員になると工賃が無料

オートバックスのメンテナンスカード会員になる場合、初回は登録料と年会費がかかります。
具体的な金額は登録料550円(税込)+年会費550円(税込)=合計1100円(税込)です。

しかし、その後は毎年年会費550円(税込)を払うだけで、さまざまな工賃無料のサービスが受けられます。

 

オイルエレメント(フィルター)交換

定期的にフィルターを交換することで、汚れやゴミを取り除いた綺麗なエンジンオイルを エンジン内部に循環させることができます。

エンジンオイルを交換したときに フィルターも同時交換するのがオススメです。

交換工賃:550円(税込)~
※メンテナンス会員は交換工賃無料
※アンダーカバー脱着工賃別途
交換目安:オイル交換2回に1回、1年間に1回ごと、前回の交換から走行距離1万㎞毎
 

【オートバックス】オイルフィルター交換の詳細

 

エンジン内部洗浄(フラッシング)

エンジン内部に汚れが溜まると、燃費やエンジンのかかりが悪くなったり、アイドリングが不安定になったりします。

オートバックスでは専用オイルや洗浄機能付き添加剤などを使用してエンジン内部を洗浄します。

フラッシング施工料金:6,600円(税込)〜
作業時間:40分~
交換目安:1年または1万km毎、少しオイル交換の期間が延びた時
 
 

ATF CVTオイル・フルード交換

ATF・CVTFもオイルがベースになっているので経年劣化します。

「燃費が悪くなった」「ギアが入りにくい」「変速ショックが大きくなった」と感じたら、ATF CVTフルード交換をしましょう。

交換工賃:軽自動車:7,150円(税込)~
     普通車:8,800円(税込)~
交換時間:30分~
交換目安:ATFは3万㎞に1回・CVTFは4万㎞に1回
 

【オートバックス】ATFオイル交換の詳細

【オートバックス】CVTオイル 交換の詳細

 

ミッションオイル交換

ミッションオイルは経年劣化する消耗品なので、定期的な交換が必要です。

交換せずに使い続けると、ギアの入りや燃費が悪くなり、ギア音も大きくなります。

新車では最初の1,000km点検でミッションオイルを交換しましょう。

交換工賃:1,650円(税込)~
交換目安:2万km又は2年間
 

【オートバックス】ミッションオイル交換の詳細

 

パワステオイル・フルード交換

ハンドル操作をしているときに重く感じたり 異音がする場合は、パワステフルードを交換することで改善できることがあります。

パワーステアリングオイル・パワステオイルとも言います。

交換工賃:3,300円(税込)~
交換時間:15分~
交換目安:1年~2年に1回 、又は2万km毎の交換
 

【オートバックス】パワステフルード交換の詳細

 

デフオイル交換

マニュアルミッションオイルと同じく、定期的な交換が必要なオイルです。

交換せずに使い続けると、曲がるときに異音がしたり 作動不良が起こります。また、燃費も悪くなります。

最悪 部品が破損することもあるので、早めに交換しましょう。

交換工賃:1,100円(税込)~
交換時間:15分~
交換目安:約2万km程度
 

【オートバックス】デブオイル交換の詳細

 

ブレーキフルード交換

ブレーキペダルを踏んだ力をブレーキパッドへ伝えるには、ブレーキフルードと呼ばれるオイルが必要です。

定期的に交換しないとブレーキの利きが悪くなるので、最低でも車検の時に一緒に点検しましょう。

交換工賃:4,400円(税込)~
※フルード代込み
交換時間:30分~
交換目安:2年ごと
 

【オートバックス】ブレーキフルード交換の詳細

 

オイル交換の予約方法

オートバックスでオイル交換をする際に予約をとっておくと混雑で待たされることなくスムーズに交換することができます!

オートバックスでオイル交換する際の予約方法の詳細

【オートバックス】オイル交換予約方法・予約なしの場合は?

 

実際に頼んだ人の評判や口コミ

オイル交換の費用

オートバックスのオイル交換を利用したことがある人の意見です。

走行距離が5000kmを超えたし、オートバックスからオイル交換の案内も来てたので前回同様に交換しに行きました。

ただ、案内に割引券もあったので、ついつい全合成油にグレートアップしてしまいました。

ずっと敬遠していたオートバックスでオイル交換。予めwebで予約していきましたが、混んでいると受付待ちはある模様。

オイル交換工賃→500円
フィルター交換工賃→500円
税込1080円。

ドレン部分のアンダーカバー外しに工賃かかるかと思いましたが不要でした。下抜きで自分でやる手間を考えたら安い!

地元のスーパーなオートバックスでオイル交換中です。今回はピット作業Web予約とやらでオイル交換の予約してみましたが待ち時間なしでピットに入れてもらえたのはいいですね。

現在317730㎞…75000㎞の中古で買ってからずっとシビアコンディションの交換サイクルでオイル交換してます!調子いいです

いざオートバックスでオイル交換をしてもらうと、まったく問題ないというのが一般的な感想のようです。

ちなみにオイル交換に必要な時間は、待ち時間をのぞけば15分~20分といった程度です。

オイル交換トラブル事例

オートバックスでオイル交換・整備した際のトラブルに関して

オートバックスでのオイル交換・整備のトラブル

 

まとめ

オイル・フルード関連の作業工賃は車種や店舗によって違いがあるため、事前に確認をお願いします。

また、オートバックスのメンテナンス会員になると 交換などの工賃が無料になるのでオススメです。

★車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買取相場は半導体不足・燃料高沸もあり、今最高値を記録しています!

ニュース

車の買取が平均取引価格100万円上回る


参照:NHKニュース

 

ニュース

中古車競売価格、20カ月連続プラス 10年来の高値更新

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC14627014022022000000

参照:日本経済新聞


なので、車の買い替え・買取の際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーや業者で下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

CMでも話題のナビクル
ら簡単20秒で査定額がわかります。

・もちろん無料でお試し
・どんな車も0円以上買取保証
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き
無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95%の今話題の車査定サービス

>>ナビクル無料査定サービスはこちら

 

オイル交換関連
carをフォローする
オートバックス情報ナビ
タイトルとURLをコピーしました