【オートバックス】バッテリーの交換費用はどれくらい?口コミも紹介

 

シェアする

オートバックスで車のバッテリーを交換した場合、いったい費用はどれくらいかかるのでしょうか?また、工賃や廃棄料などは別途必要なのでしょうか?

ここでは、そんなオートバックスでのバッテリー交換について、口コミも一緒にご紹介いたします。

スポンサーリンク

バッテリーの交換費用はいくら?

バッテリーの交換 所要時間

オートバックスのバッテリー交換費用の基本は「バッテリーの代金+工賃」です。バッテリーは容量によって価格が異なりますが、工賃はバッテリー廃棄料とあわせて500円(税別)です。ただし店舗によっては多少前後する場合がありますので注意が必要です。

またオートバックスでは、いつでも車のバッテリー状況を無料で診断してくれます。この際に使用される測定器は「バッテリーチェッカー」と呼ばれています。このバッテリーチェッカーを使用することで、現在のバッテリーの劣化状況を知ることができます。

たとえばそれが簡単な充電で回復できる程度の劣化具合なのか、それともバッテリー交換が必要なほどの劣化具合なのかということがすぐにわかります。

しかも、オートバックスではそれを無料でおこなってくれるのです。こういったサービスがあるためバッテリー交換の際に余分な費用がかからずにすみます。

交換の作業時間はどれくらい?

カー用品の交換費用

オートバックスでのバッテリー交換の際ににかかる作業は約10分といったところです。

交換方法は直接店舗にいきスタッフに声をかけてお願いする方法と、事前に電話などで予約をとってから店舗にむかう方法が選べます。

予約せずに店舗にいった場合でも待ち時間がなければ、すぐにその場でバッテリーを交換してもらうことができます。

スポンサーリンク

オートバックスに頼んだ人の口コミは?

オートバックスでバッテリー交換をたのんだ人の口コミや感想ですが「バッテリーが高い」という感想がちらほらあります。

たしかにオートバックスでは高価なバッテリーも取り扱っています。また同一商品を比較した場合でもホームセンターなどで購入するよりも高額になってしまう場合もあります。

しかしホームセンターではほとんどの場合、ただ販売するだけです。バッテリーの交換をしてもらえません。

だからといってホームセンターで購入したバッテリーをオートバックスに持っていき、持ち込み交換をしてもらうこともできません。そうなんです、オートバックスではバッテリーの持ち込み交換はできなので注意してくださいね。

オートバックスの評判

バッテリーの場合、保証の関係もありますので購入した店舗での交換が基本になります。たとえ例外的に持ち込みを受け付けてくれる店舗があったとしても、その場合、工賃はかなり高額になってしまいます。

ほかの部品の場合もそうですが、他店やネットで購入した品をオートバックスや他のショップに持ち込んで修理・交換をしてもらおうとすると、工賃はかなり高額になってしまうのです。

そのため、たとえ安いバッテリーを自身で用意して運よく交換を受け付けてもらえたとしても、結局、オートバックスの店舗で購入してそのまま交換してもらう場合と金額が変わらないということになってしまいます。

オートバックス

もちろん一番安く交換したいのならばネットなどで最安値のバッテリーを購入して自分で交換するという方法がありますが、当然リスクが伴います。さらにバッテリーの廃棄にも別途お金がかかってしまいます。

このように自分で交換して失敗した場合のリスクを考えた場合、バッテリー代金は多少高くてもオートバックスで購入し、そのまま交換してもらう方が安心だと思います。是非ご検討下さいね。

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【簡単査定ガイドの特徴】 簡単車査定ガイド

●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『かんたん車査定ガイド』公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする