【2021年 最新】オートバックスのバッテリー交換工賃

バッテリーにとっては夏や冬は過酷でバッテリーの消耗も激しくなります。

電気は寒いと放電しやすくなるので冬にバッテリー上がりが必然と多くなります。

オートバックスではバッテリーに関してバッテリーの交換・点検・充電など色々なメニューがあります

【2021年5月最新】

バッテリーの交換時期

バッテリーの交換時期や目安について

ガソリン車のバッテリー・アイドリングストップ車のバッテリー共に

・交換時期:2年~3年
 
こういう場合にもバッテリーの交換がオススメ
  • エンジンがかかりにくくなった
  • 止まった時アイドリングストップしなくなってきた
  • アイドリングストップの警告灯が点灯した

オートバックスのバッテリーの交換について

購入したバッテリーの価格の安い高いは関係なく一律の価格となっています。店舗で購入したバッテリーの価格や工賃は掲載していきます

バッテリーの交換工賃

オートバックスのバッテリーの交換工賃は基本価格は

・乗用車のバッテリー交換

・軽自動車のバッテリー交換

交換工賃:550円(税込)~
交換目安:2年~3年

共に同じ料金になっています。

オートバックスのメンテナンスカード会員なら基本工賃無料

出張交換・持ち込み交換

オートバックスでの車のバッテリー出張交換・持ち込み交換について

店舗により持ち込みでバッテリー交換してもらえる場合はお得に交換できる方法があります。

詳細はこちら

【オートバックス】バッテリーの持ち込み・出張価格

 

バッテリーの引き取りに関して

古いバッテリーは無料で引き取りしてもらえます。

【オートバックス】バッテリー廃棄を無料!持ち込み処分

 

バッテリーターミナルの交換

バッテリーターミナル(端子)の錆による交換について

【オートバックス】バッテリーターミナル・端子の交換工賃

 

バッテリーの交換予約

オートバックスでバッテリー交換をするのでしたら、予約をするとスムーズに交換する事ができます。

バッテリー交換予約なしの場合週末だと数時間待ちの場合もあるので予約は電話・店舗で直接予約するのが一番オススメです。

バッテリーの選び方

オートバックスでバッテリーを交換する際の店舗での選び方を紹介します。

  1. 車検証で年式・型式を確認
  2. 適合証・バッテリー表記からサイズを確認
  3. 適合するサイズのバッテリーから種類を選ぶ

という流れになります。

オススメの対応別バッテリー

オートバックスの店舗でオススメされている

  • アイドリングストップ車対応バッテリー
  • エコカー(充電制御車)対応バッテリー
  • ハイブリッド車(補機用)バッテリー
  • 輸入車用バッテリー

対応車向けのバッテリーを紹介します。

アイドリングストップ車対応バッテリー

ベーシックモデル

【GAIA】GOLD

ハイグレードモデル

【GAIA】PLATINUM

最高峰モデル

【Panasonic】caos

エコカー(充電制御車)対応バッテリー

スタンダードモデル

【GAIA】BRONZE

ベーシックモデル

【GAIA】SILVER

ハイグレードモデル

【GAIA】GOLD

ハイブリッド車(補機用)バッテリー

スタンダードモデル

【BOSCH】Hightec HV

ハイグレードモデル

【Panasonic】caos ハイブリッド車用(補機用)

輸入車用バッテリー

スタンダードモデル

欧州EN規格バッテリー

ハイグレードモデル

【BOSCH】silrer X

 

オートバックスのバッテリーGAIAについて
オートバックスでは本格的なバッテリーGAIAを発売しています!
有名ブランドが作っているため高品質・高寿命
 
 

オートバックスの人気バッテリーランキング

オートバックスで今売れているバッテリーのランキングを紹介

【2021年3月現在】

順位メーカー商品名型番
1位オートバックスGAIA SILVER BATTERY44B19L
2位オートバックスGAIA BRONZE BATTERY40B19L
3位オートバックスGAIA GOLD BATTERYM42/60B20L
4位GSユアサAEシリーズ40B19L
5位オートバックスGAIA BRONZE BATTERY55B24L

参照:オートバックスバッテリー売れ筋ランキング

バッテリーの売れ筋人気ランキングを見ると、オートバックスのオリジナルブランドバッテリーが大人気です!

特徴としては

  • 幅広く対応したバッテリー
  • 長寿命でコスパ良し
  • バッテリーの保証付き

で人気のバッテリーになります。

オートバックスでバッテリー充電

オートバックスのピット作業の表の中には、バッテリー充電と言う項目は有りません。では、バッテリー充電をお願いできないかというとそう言う訳ではありません。基本的には充電をお願いする事が可能ですが、かなりの時間と場所を必要とする為に、大々的にはうたってはいないのでしょう。

バッテリー上がりの場合にはジャンプスタートをしてくれますから、店舗には充電器は確実に置いてあります。

店舗によって対応が異なる為に、一概には言えませんが、価格も1000円~2000円程度で行ってくれるはずです。最低でも2時間以上はチャージしなければなりませんから、時間のある時にお願いするしかないのではないでしょうか。

自宅でバッテリー充電

自宅でバッテリー充電するなら自動車のバッテリー充電器(チャージャー)があると安心です!

自動車のバッテリー充電器(チャージャー)オススメ商品

オートバックスで交換するメリット

オートバックスでバッテリーを交換するメリットとして、バッテリー処分料金が無料ということです。

バッテリーの廃棄に困らなくていいのは助かります。

オートバックスのメンテナンスカード会員なら、550円(税込)のバッテリー交換基本工賃が無料になります。

他店と比較

イエローハットやタイヤ館でもバッテリーの交換サービスを行っています。

ハイブリッド車、アイドリングストップ車の場合料金が変わる場合があるので、要確認

バッテリー交換:イエローハット

イエローハットのバッテリー交換・持ち込みについて

バッテリー交換:タイヤ館

 

バッテリー交換:ディーラー

ディーラーでバッテリー交換の工賃について

バッテリー本体価格+交換工賃:1100円~2200円

バッテリー交換:ガソリンスタンド

ガソリンスタンド(ENEOSなど)でバッテリー交換の工賃について

バッテリー本体価格+交換工賃:550円~
各社の料金は、ほぼ550円~2200円程度になっています。

バッテリー上がり対策アイテム

万が一のバッテリー上がり対策にはジャンプスターターするためのブースターケーブル・モバイルで持ち運べるモバイルジャンプスターターがオススメです。

ブースターケーブル

オートバックスでおすすめのブースター

モバイルジャンプスターター

オートバックスでオススメのモバイルジャンプスターター

 

ホームセンターのバッテリーと比較

バッテリーの交換時期

オートバックスではリサイクルバッテリーからメーカー系のバッテリーまで取りそろえているので、ホームセンターなどのバッテリーと比較すると確かにちょっと高い印象を受けます。

しかし、ホームセンターに置いてあるバッテリーは、ほとんどがリサイクルバッテリーなために当たりはずれもかなりあります。

そうなるとオートバックスのバッテリーについてはリサイクルバッテリーも置いてありますが、基本的には高性能バッテリーが主になっているので、当たり外れはないと思っていいです。

工賃も安くできるので、ホームセンターなどで購入した場合は自分で交換して引き取りを新たに行う事になりますので、一括でできるオートバックスが便利で最終的には安上がりになると思います。

 

こうならないためにも、日常のチェックは行っておいた方がよいでしょう。

★車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替え・買取の際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーや業者で下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

CMでも話題のナビクル
ら簡単20秒で査定額がわかります。

・もちろん無料でお試し
・どんな車も0円以上買取保証
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き
無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95%の今話題の車査定サービス

>>ナビクル無料査定サービスはこちら

 

バッテリー関連
carをフォローする
オートバックス情報ナビ
タイトルとURLをコピーしました