【オートバックス】タイヤチェーンのサイズや種類は?付け方は簡単?

タイヤチェーン オートバックス
 

シェアする

近年、日本中で大雪に見舞われている地域がたくさんあります。交通機関に影響が出ることもあるので、仕事に支障をきたす場合もありますよね。

そんな急に雪に備えて、最近では あまり雪の降らない地域の人たちも、もしもの時のために「タイヤチェーン」を持っている人が多くいらっしゃいます。

身近なオートバックスでももちろんタイヤチェーンを取り揃えています。サイズや種類はいったいどんなものがあるのでしょうか?また、取り付けは簡単なのでしょうか?後半で詳しくご説明いたします。

スポンサーリンク

タイヤチェーンのサイズや種類は?

タイヤチェーンの種類

オートバックスのタイヤチェーンは大きくわけて3種類あります。

  • 非金属チェーン
  • リングチェーン
  • 金属チェーン

価格帯としては金属チェーンが一番安く、次いでリングチェーン、非金属チェーンの順番に高くなってきます。タイヤのサイズは10インチ~18インチまで対応しています。

具体的には金属チェーンが一番タイヤのサイズに対しての種類が豊富です。オートバックスでの取り扱いは一種類しかありませんが、145R10~205/60R16まで細かくサイズがわかれています。

リングチェーンや非金属チェーンに関しましては数種類の取り扱いがあり商品によって対応サイズが変わってきます。

ネット通販で買えるチェーンについて

オートバックスのネット通販で販売されているチェーンは以下の種類です。

KEIKA NETGEAR GIRARE

  • KEIKA NETGEAR GIRARE
  • CARMATE BIATHLON QuicEASY
  • SOFT99 救急対ネット
  • FEC CHAIN CORPORATION ECO MESH T-LOOK2
  • Yeti Engineering Yeti Snow net

こういった種類があります。価格は1万8800円~2万2800円といった感じで、価格の差はタイヤサイズの差程度なので、種類によっての違いはほとんどありません。

スポンサーリンク

リングチェーンの種類や値段は?

次にリングチェーンですが、こちらはオートバックスのネット通販で販売しているものは以下のものです。

  • FEC CHAIN CORPORATION 雪道楽DASH
  • FEC CHAIN CORPORATION 雪道楽NEO
  • FEC CHAIN CORPORATION 雪道楽RG
  • KONIG P1 MAGIC
  • PEERLESS AutoTrac
  • KONIG Comfort MAGIC

こちらの価格は非金属チェーンよりも安く9980円~2万6400円といった形になっています。こちらは非金属チェーンと違い、商品ごとによる価格にかなりの違いがあります。やはり取り付けがしやすいものは高額になる傾向にあります。

そして金属チェーンは現在1種類がオートバックスのネット通販で販売されています。

  • FEC CHAIN CORPORATION 雪道楽CLASSIC

こちらは7000円~9799円という価格帯であり、どのサイズのチェーンでも1万円以下で購入できるのが嬉しいポイントです。ただし、取り付け方法は昔ながらの金属チェーンという感じで、クイックタイプの取り付け型とくらべると、ずっと時間がかかってしまいます。

タイヤチェーンの付け方は簡単!

タイヤチェーンの口コミ

タイヤチェーンの取り付けは実はそれほど難しくありません。とくにクイックタイプのチェーンは最短で50秒で取り付けられるというものもあります。

タイヤチェーンにはバイアスロンタイプのものとワンピースタイプのものがあります。簡単にいえば、バイアスロンタイプのものは車を動かさなくてもチェーンをつけることができます。

ただし、そのぶん高額である場合が多いです。逆にワンピースタイプのチェーンは昔ながらのもので、車を動かしタイヤのしたにチェーンを敷いて作業するという形になります。

どちらも取り付けフックにチェーンをかけるだけですので、それほど難しくありません。

オートバックスで取付を頼むときの料金は?

オートバックスの取付工賃

ちなみにオートバックスでタイヤチェーンの取り付けを頼むときの料金は店舗によっても多少異なりますが2000円(税抜き)前後といったところです。初めてのときなどは自分で取り付けられない方も多いため利用してみるのも良いのではないでしょうか。

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【簡単査定ガイドの特徴】 簡単車査定ガイド

●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『かんたん車査定ガイド』公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする