【オートバックス】スモークフィルムの料金は?工賃はいくらかかる?

スモークフィルムの値段
 

シェアする

スモークフィルムの透過率についてですが、可視光線透過率は15%前後のものが安全性とスモークとのバランスが良いといわれています。

店舗によっても扱っているフィルムが違うため、最寄りのオートバックスの店舗に確認をするのがいちばん早いですが、ここではオートバックスでスモークフィルムを貼ってもらった場合の工賃や仕上がり&満足度はどうなのか、口コミなどと併せてご紹介します。

スポンサーリンク

スモークフィルムの料金や種類は?

スモークフィルムの口コミ

可視光線透過率が5%のスモークフィルムの場合は、ほぼなにも見えないといった状況になってしまいます。

昼間でも薄暗くなり、車内は狭く感じるうえ、合流や車線変更で怖い思いをするといった口コミも多数見受けられます。

その状態で夜間走行する場合は、街頭の少ない夜の路地裏をサングラスをかけた状態で歩くようなものだそうですので、安全性からも避けた方が良いそうです。

オートバックスのフィルムの料金は種類によって異なります。スモークフィルムは濃さ、性能、車種によって価格が変わってくるからです。ある店舗でのおおよその目安は以下の通りです。

  • 軽自動車……1万7000円前後~3万円前後
  • ワゴン車……2万円前後~3万円前後
  • セダン……2万5000円前後~4万円前後

また高級外車の場合はそれ以上の金額が発生することがあります。このように同一車種でも金額には幅があります。

この金額の幅はフィルムの種類によるものです。オートバックスでは一般的な価格の標準フィルムのほかに低価格フィルムも取り扱っているため、価格重視でフィルムを貼りたいと考えている方はそちらを選ぶ傾向にあるようです。

他にもオートバックスでは夏の日差しをカットできる断熱フィルムやミラーフィルムの取り扱いもあります。

このような種類の幅が、価格の幅になっているということです。

スポンサーリンク

カーフィルムを貼るメリットとは?

カーフィルムを貼ることで、どの様なメリットがあるのでしょう?カーフィルムを貼る工賃から考えてもそれに見合うメリットでなければなりません。

考えられるメリットをいくつか紹介していきます。

1.プライバシーの保護
カーフィルムを貼る事で、車内の中が見えにくくなるため。この他には、車上あらしの被害を少なくするため。中が見えにくければ何があるか判別が付かない為、盗難防止の役割も担います。

2.ドレスアップ
カーフィルムを貼る事で車全体が、引き締まった様に感じることで、スタイリッシュな外観を演出する事が出来ます。最初にカーフィルムからドレスアップを図ってもいいかもしれません。

3.冷暖房時
カーフィルムを貼る事で、カーフィルムが持っている特徴の断熱性によって、夏の太陽の熱から車内を守りかつ冷房効果を高めてくれます。また冬は車内から窓を伝わって逃げてしまう熱を逃がさない様に閉じ込めてくれます。

4.紫外線
太陽光には人にとって有害な光・紫外線が含まれています。カーフィルムの種類にもよりますが、UVカットのカーフィルムであれば99%紫外線をカットしてくれます。車内いるお子さんや奥様の肌を守ると同時に、紫外線によるプラスチック製品等の劣化を防ぐ事ができます。

5.交通事故
もし交通事故を起こしてしまったり、交通事故に巻き込まれてしまった時に、窓ガラスが飛び散ってしまう可能性があります。カーフィルムを貼る事で、ガラスによる二次災害を防ぐことが出来ます。

スポンサーリンク

フィルムに関する違反・罰則は?

これだけカーフィルムを貼る事でメリットがあるとしたら、車全部の窓にフィルムを貼ってしまえばいいのでは?と思ってしまいますが、そこには落とし穴があるのです。

フロントガラスと運転席側・助手席側のサイドガラスにはカーフィルムを貼る事ができません。また、透過率が低すぎるのも禁止されています。

フィルムの違反

【車検について】

最低でも可視光線透過率が70%以上あるものでなければ車検を通る事ができません。車検後に透過率が低いスモークに貼り替えている場合に、不正改造車両と言う扱いにもなってしまいます。

【罰金や罰則について】

以前の道交法では反則金と違反金だけで済みましたが、道交法の改定によって、違反車両には整備命令が出されます。カーフィルムを外して来なさいと言う事です。それに従わない場合には、6ヶ月以下の懲役または20万円以下の罰金となってしまいます。

この他にもこの不正改造車を運転した場合には、整備不良車運転の禁止の罪で、3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金が課せられる事になります。

カーフィルムで懲役があるのは交通事故を未然に防ぐ対策と言う事になります。

オートバックスでの工賃について

フィルムの貼り換え

上記の金額は「フィルムの代金+工賃」という形です。新たに工賃が発生するということはありません。

またスモークフィルムを貼る場所はリアの3面が基本ということになっています。フロントや運転席、助手席にはスモークフィルムを貼ってもらえませんので注意してください。

工賃単体で考えた場合ですと、オートバックスで好きなフィルムを購入して貼りつけてもらう場合は、1万2000円前後かかることが多いようです。

ちなみに、オートバックスではスモークフィルム自体は数千円~販売されています。安いものは劣化のスピードが早かったりするといわれていますが、正直それほど気にならないというのが口コミからの情報です。

スポンサーリンク

透明断熱UVカットのカーフィルム施工

スモークフィルムまではしなくてもって方にはピッタリです。
 
もちろんスモークフィルムとは違い、室内側から見ても貼ってあるとは気がつかないのでオススメです!
 
【作業時間】
2時間~3時間程度
 
【耐用年数】
2~3年
フィルムの劣化によって透過率が下がる可能性あり

スモークフィルムの口コミや評判はここ

オートバックス 予約方法

スーパーオートバックスでカーフィルム。一番多く選ばれてると店員さんが言ってた15%耐熱・紫外線カットフィルムにしました。

5%だと雨の夜とか人が後ろに立ってても全く見えないという店員さんの話をよく聞いてバックの時危険かと思い15%。後ろ3面につけました。

【効果】
効果はかなり高いと思いました。乗った時、走ってる時共に車内の温度が大分下がったことを実感。

今まで後ろの座席に乗ってた奥さんと子供が外から丸見えでしたが、中から外はよく見えるのに外から中はほとんど見えなくなり停車中でも名前の通りプライバシーがちゃんと保護されてると実感できました。

スーパーオートバックスにて施工
視界スッキリフィルム 透過率5%
リア3面に施工
施工代 21378円(30%引きキャンペーン価格)

ちょうどフィルム施行キャンペーン中だったのでやってもらいました。3時間程度で作業終了。さすがプロ、綺麗に施工されてます。

濃さは5%と1番濃いものを選びましたが純正よりもちょっと濃いかなってレベルでおさまってます。

20%オフセールに負けました。昔カーフィルム施工を自力で3回ほどやったのですがもう二度としたくなかったので店に頼みました。

ちなみにリア、リアサイド×2の三面。夏場の室内温度が上がりにくくなっていい感じ!外観がカッコよくなったので満足しました!

オートバックスでスモークフィルムを貼ってもらうことに対しての不安は感じる必要がありません。

人による技術の違いは多少ありますが、普通に綺麗に貼ってもらえます。気泡がはいってしまうということもありません。

安いフィルムを購入し自分で貼ろうと思っても、なかなかこのように綺麗に仕上げるのは難しいので、このあたりがプロの技術というところなのでしょう。

施工してもらう場合は?

オートバックスでスモークフィルムを貼ってもらう場合は、予約をすることになるのですが、基本的に一日あずかりという形になります。

※早い場合には当日 1時間半程でしてもらえる場合もあり

ぜひ最寄りの店舗で詳細を聞いてみてくださいね!

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【簡単査定ガイドの特徴】 簡単車査定ガイド

●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『かんたん車査定ガイド』公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする