あなたの愛車が驚きの価格で売れる詳しくはこちら

原付ライト 交換の料金はいくら【オートバックス】

原付のヘッドライトやライト部分の電球交換は、オートバックスで交換してもらうことは可能なのでしょうか。

オートバックスで原付のライト交換に関して

本記事でわかること

POINT
  • ライト交換料金
  • 他店のライト交換

《ヘッドライト関連》

オートバックスのライト交換に関して

目次

原付のライト寿命

条件や環境にもよりますが、一般的にライトの寿命として

ライト寿命:2~4万km程度

原付のライト切れた場合の応急処置

夜間の走行中に急に原付のライトが切れてしまった場合、替えるためのライト球があれば、そく交換することもできますが、替えがない場合には、実は懐中電灯での代用も 基準をみたしていれば可能です、

詳しくはこちら

原付のヘッドライトの電球交換は、バイクショップやオートバックスなどの量販店、ガソリンスタンドで行うこと。

ライト交換料金

オートバックスで原付のライト交料金について

店舗により取り付け不可の場合あり

ライト交換料金:500円~1,000円

ライト交換時間:10分~15分

オートバックスの店舗だけでなく、イエローハットやガソリンスタンドでも交換してくれる店舗も多いですが、2輪専門店などにいくとなお確実です。

2りんかん

2りんかんはイエローハットの2輪専門店になります。原付のライト交換も確実に作業してもらうことができます。

原付ライト交換を自分で

原付のライト交換をする場合、安くすませるためには自分で交換することもオススメです。

自分で作業する場合は、ヘッドライトカバーの取り付け・取り外しに必要な工具やバルブ(ヘッドライトバルブ)の種類・明るさなどを決めておく必要があります。

原付のライト交換するための動画

原付 ヘッドライト電球を購入

電球は、コーナンなどの、ホームセンターやバイクショップ、ネットショップなどで購入することができます。

電球の購入は、お店に行くよりもインターネットの方が圧倒的に安価に購入することができます。

車が高額で売れるって知っていました?

車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らないと10万以上 損をすることも・・・

円安の影響もあって日本の中古車人気が高まり、海外への輸出台数が増加を続けています。

今の時期は車がまだまだ高値で買い取ってもらえます!

実はここからが知ってるか知ってないかで変わります。

じゃあ、いくらか査定してみようかなって方はちょっとまって!重要なポイントがあります。


重要なポイントとして
ディーラーや買取業者に査定で持っていく前に、愛車の査定相場をあらかじめ把握する必要があります。

理由として、無知なままディーラーなどで査定すると、安く提示されている事もわからず、相手の言葉を鵜呑みにして市場価格より安く売ってしまい損をします。

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実は上記のような、値段つかないと思う車でも、実は価値があり高値が付く事が多いんです!(海外などで日本車が人気で売れることもあり)

実際に高年式でボロ車をうってみました。

実際に筆者は15年乗った10万キロ越えの軽トラックを査定にだしてみました。

車の状態としては最悪な部類で、農業に使っていたこともあり、『傷だらけ』『泥だらけ』『事故歴あり』

地域の買取専門店などでは廃車するのにお金を請求されたので、一括請求したところ結果 10万円で買い取ってもらえました。

10万の価値がつくことに、びっくりしたのでたまらず理由を聞くと、海外に輸出するから利益はでるので大丈夫と教えてもらえました。

自分では車の価値がわからないため、最高額で売るために、愛車の相場額を把握する必要があります。

>>人気の無料査定サービスはこちら

最大 120万円も査定額がUPした!オススメの無料査定サービス

CMでも話題のナビクルなら簡単20秒で査定相場がわかります。

ナビクルは有名業者が一括査定することで高値の査定額が出やすいのでオススメです!

なびくる
・ネット査定で概算額がすぐわかる
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95% 今話題の車査定サービス /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次