車の傷消しをオートバックスで頼んだ時の費用は?自分でする方がいいの?

車の傷消し
 

シェアする

車の擦りキズは自分が認識している物なら、まあ~仕方がないと思ってしまう物ですが、洗車をしている時等に自分で付けた記憶が無い擦りキズって無性にやるせない気持ちになってしまう物です。これぐらいで車両保険を使ったら来年の保険支払いが高くつくなんて事もありますからね。

車の擦りキズの大半はバンパーや車のフェンダー下部やドアステップ辺りに集中すると思います。洗車キズと違って擦りキズの場合は、下地まで行っている場合にはサビの発生も考慮にいれなくてはなりませんから早めの修理をする事が望ましいです。

スポンサーリンク

車の擦り傷修理はどこに頼むのがいいの?

車の擦り傷修理

たぶん、新車で購入した方の場合は、そのままディーラーにもっていかれる方が多いのではないでしょうか。

また、「ディーラーでなくても良い」と考えている方の場合はカー用品店やなじみの板金工場などにもって行かれる方も多いでしょう。

その際に「どこにもって行けばいいのか?」「基準があるのか?」を考えてしまうようですが、ディーラーの場合は下請けの修理工場に委託します。ディーラー修理の場合には金額も下請け工場が6~7割残りがディーラーの手数料になります。

修理の費用

カー用品店の場合には専属のスタッフが行う所もあれば、下請けに出す場合もあります。修理工場では、完全自社で行ってくれます。

この両社の場合の金額はケースバイケースと言った方がいいでしょう。傷が浅ければ2~3日で、費用も2・3万で済みますからね。

なかなか修理工場を知らないと言う方の場合や「中古車なんだよね~」と言った場合にはカー用品店を利用するのも有りかと思います。

費用はキズの範囲や状態によって変わる!

車の傷 消し方

そうなると気になるのが【費用】になると思います。思っていたより高かった等と言う事は多いに有りうる事ですからね。『キズの深さ』と『塗装面の広さ』で金額がかなり変わってきます。

キズが深く広範囲に渡る場合が一番高くなります。パテをボディに塗りつけて平らに仕上げてから塗装作業となります。キズが浅くてパテも薄塗りで、塗装範囲が少なければ金額も安くなっていきます。傷が深ければそれなりの手間と費用がかかると思っていた方がいいでしょう。

ただこれは店舗によって大きく違ってくるので、見積もり所をもらっておく方が良いでしょうね。費用は安くても2~3万円から高額になれば10万円単位と言うくらい幅が広いのも擦りキズ修理の特徴になります。

スポンサーリンク

車用キズ消しの選び方のポイント

車の傷は大小含めてさまざまな物が多いのが特徴です。傷に合わせたケミカル品を使用するのがいいでしょう。

◆細かいキズ

洗車キズや研きキズにはハンネリ又は固形タイプのワックスが有効です。

研磨剤の有無でも違っています。研磨剤入りはワックス効果が亡くなっても持続しますが、研磨剤がない方はワックス効果が無くなるとキズも目立ってきます。

◆浅い引っかきキズ

キズ消しの定番と言うのがコンパウンドです。洗車キズよりも深く爪に引っ掛からない程度のキズに有効です。研磨剤の種類も豊富にあるので、自分の使いやすい物を使用した方がいいでしょう。

コンパウンドを多用すると塗装被膜を薄くしてしまうので注意が必要です。

◆広範囲のキズ

普通のキズ消しでは対応できない広範囲なものに対して有効と奈ありますが、塗布する前にシルコンオフの処理などをしなければならず、また素人は行うにはちょっと難しいタイプのキズ消し方法です。スプレーは素人が行うには難しいですからね。

◆ワンポイントのキズ

引っかき傷でも深いタイプに有効です。スプレータイプと同様にシリコン除去をしなければならないのが面倒です。

塗布するのはスプレーよりも簡単に綺麗に出来ますが最後で平らにする作業をする必要があるので、これも面倒かもしれませんね。

スポンサーリンク

自分で修理すると費用はどれくらいになる?

傷が浅くてそんなに広い範囲ではない場合には自分で行う事も選択肢に入れておいても良いでしょう。用意する道具は、

  • サンドペーパーの600番 1000番 1500番 2000番
  • パテ(キズの状況によって厚塗りか薄塗りを選択)
  • サフェーサー
  • 車用補修塗料(クリアー・ぼかし剤含む)
  • マスキングテープ

といった所があれば仕上がります。

補修の取り扱い説明書通りに作業を進めることである程度綺麗に仕上がります。プロまでの仕上がりではないかもしれませんが、キズ自体は確実に目立たなくなります。費用は5000円有れば道具は揃います。

後は自分で修理する場合には、時間をかけてゆっくり楽しみながら作業する事です。愛着が更に増しますからね。

オートバックスに板金・塗装を頼むメリットは?

オートバックス 板金・塗装

オートバックスに板金・塗装を頼むメリットを考えた場合には、ピット内に塗装ブースを設けているなら、他の車の修理を見て納得出来るかとも思えます。

価格帯もディーラーでお願いするよりも確実にコスパは優れていますし、オートバックスで修理したからダメだったとは思われたくないので、仕事も丁寧に行ってくれています。

擦りキズなら、お客の要望を聞いてくれます。結構融通を利かしてくれるのが一番のメリットのように感じます。

車の修理

車の擦りキズ修理の費用等について紹介してきました。自分はちょっとした物から、どうしよう?と言う物は自分でやってしまいます。下手ですけどそれなりになりますからね。

最初は勇気がいりますが、やりだしたらた納得がいくまでやらないとと思うようにもなるので、結構楽しく修理しちゃいます。ものすごい凹みはさすがにプロに頼んでしまいますけどね。

但し、スプレー缶で塗装をする場合はかなり最初は仕上がりが悪くなるので、何回もやり直しになりますが、出来上がった時は感無量ですよ!

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【簡単査定ガイドの特徴】 簡単車査定ガイド

●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『かんたん車査定ガイド』公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする