【オートバックス】オーディオの取り付け工賃は何円?評判はこちら

オーディオの取付工賃
 

シェアする

カーオーディオのタッチパネルの感度は、かなり古いAndroidスマホレベルという口コミもたくさんあります。

そのため、高額なカーオーディオを購入しても、タッチパネルのせいであまり満足できないという人も多くいます。

では、オートバックスのカーオーディオはどうなのでしょうか?ここでは、おすすめのオーディオや取り付け工賃、また取り付けにかかる時間や口コミなどをまとめてご紹介いたします。

スポンサーリンク

オーディオの取り付け工賃の目安は?

取り付け工賃 目安

オートバックスのカーオーディオの取り付け工賃は5000円(税別)~というのが目安です。

1DINや2DINのものならば、ほぼこの価格でおさまります。1DINや2DINというのはドイツの規格で、読み方は「ワンディン」「ツーディン」。これはオーディオの間口のサイズをあらわしています。

1DINのサイズは高さ50mm、幅178mm、2DINのサイズは高さ100mm、幅178mmです。

ただし、この規格外のものを取り付ける場合、プラスアルファで工賃が発生することがあるので規格外のサイズには注意してください。

持ち込み 料金

もっとも、この価格で工賃がおさまるのは、オートバックスで購入したカーオーディオを取り付ける場合のみです。

他店やネット通販で購入したカーオーディオを取り付ける場合は、高額の工賃を請求されることがあります。

オートバックスに限らず、他店で購入したものを取り付ける場合は通常料金の2倍の金額が発生するというのが相場です。

また、持ち込みをした場合、店舗によっては取り付け自体を断られてしまうこともありますので、このあたりは事前に最寄りのオートバックスに問い合わせる必要があります。

スポンサーリンク

人気のオーディオを紹介

カーオーディオのメーカーでは【パイオニア】と【ケンウッド】が2強という形になっています。

価格はかなり幅があり、5000円台~3万円台というのが一般的に選ばれる価格帯のカーオーディオ製品ということになっています。

安いものと高いものの差は、タッチパネルの有無によるところが大きいといえます。人気のカーオーディオは、以下の2つ。

  • パイオニアMVH-3200
  • ケンウッドV300MS

どちらも5000円台のカーオーディオでかなり安い部類にはいります。そして安い割りになかなか良いということで満足度が高いカーオーディオとしても知れています。

この価格帯のカーオーディオなのでタッチパネルは搭載されていません。

オーディオの口コミや評判はこちら

カーオーディオの口コミ

口コミなどを見ていると、高価なカーオーディオはあまり評判がよくなかったりします。その理由は「タッチパネル」の精度があまり良くないからです。

反応がモッサリしているうえ動作もモッタリとしてしまうため新機種のスマートフォンなどに慣れている場合、かなりストレスを感じてしまう方も口コミでは多いのが特徴です。

逆に前述のような5000円台のオーディオはシンプルですがコストパフォーマンスの面で満足できるという方が多くなる結果になっていました。

カーオーディオの取り付けの所要時間は?

取り付けの所要時間

ちなみに、オートバックスでのカーオーディオの取り付けに要する時間は60分程度だといわれています。

作業自体は難しいものではありませんので、取り付けで失敗されたというようなネガティブな口コミはありません。その点は安心して頼めるといえます。

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【簡単査定ガイドの特徴】 簡単車査定ガイド

●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『かんたん車査定ガイド』公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする