【オートバックス】マフラー修理料金・おすすめ補修用品

オートバックスで車の『マフラー修理・おすすめ補修用品』について

口コミで人気の車のマフラー補修用品についても紹介していきます。

本記事でわかること

  • マフラー修理
  • 他店の修理工賃
  • セルフで応急処置

 

マフラー修理に関して

マフラーに穴があいた、折れた場合の補修について

マフラーに穴がある・折れていると車検には通りません
今のマフラーを修理して乗る場合と新しく交換する方法があります。
 
 
修理方法料金
純正のマフラーに交換70,000円程度+工賃
中古マフラーに交換10,000円程度+工賃
サビなど穴あき程度5,000円程度(応急処置)
セルフで修理2,000円程度(応急処置)
 
マフラーのサビや腐食であいた小さい穴程度なら応急処置で補修する事は可能です、車検のことも心配ならマフラー交換がオススメです。

 

オートバックスで修理

オートバックスではマフラーの補修をやっている店舗は少ないので要確認

なので、マフラー購入交換・持ち込み交換がメインになります。

 

マフラー交換工賃

 

マフラーを持ち込んで交換

 
 
店舗により料金が違う場合があるので問い合わせするが必要
 

 

他店の修理工賃

他店での車のマフラー補修・修理工賃について

イエローハット

イエローハットのマフラー修理について

⇒要相談
 

ディーラー

ディーラーのマフラー修理について

ディーラーではマフラーの修理をしてもらえるのが少ないので交換になるのがほとんどです。

ディーラーの場合 純正マフラー交換になりますので単価も高くなります。

交換工賃:5,000円~17,000円程度
 
 

民間の車工場

民間の車工場のマフラーの修理について

「溶接による修復」か「交換」がほとんどです。

溶接工賃:7,000円~15,000円程度
 
交換工賃:5,000円~10,000円程度

 

近くの地域からマフラー補修できる店舗をお探しなら、Gooピットがオススメです。

 

自分で応急処置する場合

マフラーの傷や穴が小さい場合と大きい場合で異なります。

小さい穴・亀裂を補修する場合

マフラー補修

小さい穴や亀裂を補修するための簡単セットはこちら

↓↓↓

⇒ 補修セットはこちら

 

大きな穴を補修する場合

マフラー補修セット

大きな穴を補修するための簡単セットはこちら

↓↓↓

⇒ 補修セットはこちら

 

まとめ

車のマフラーを補修修理をするのなら、修理価格が10,000円以上かかるのでしたら、新品に交換がオススメになります。

安い値段で簡単に補修をしても損傷個所がまたわるくなって結局交換になる場合もあるためです、車検対策・修理価格のバランスなどを考慮に入れて考えるといいでしょう。

★車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替え・買取の際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーや業者で下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

CMでも話題のカーネクスト
ら簡単20秒で査定額がわかります。

・もちろん無料でお試し
・どんな車も0円以上買取保証
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き
無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95%の今話題の車査定サービス

>>カーネクスト無料査定サービスはこちら

 

ドレスアップ関連
carをフォローする
オートバックス情報ナビ
タイトルとURLをコピーしました