【 オートバックス】ナンバープレート 灯(ランプ)の交換工賃

夜にナンバープレート灯が点いていないと「整備不良」になり、反則による点数1点、普通車等なら7000円の反則金を支払うことになります。

また 車検にも通らないので、ナンバー灯が切れたら即交換がオススメです。

オートバックスでもナンバープレート 灯(ランプ)の交換に関するメニューがあるのでご紹介します。

本記事でわかること

  • ナンバープレート 灯(ランプ)とは
  • ナンバープレート 灯(ランプ)の交換工賃
  • 他店の取付・交換工賃

《ランプ・バルブ関連》

オートバックスでのヘッドライトバルブ・ライト・ランプ交換工賃

【2021最新】オートバックス ヘッドライト・ランプ類の交換工賃

ナンバープレート 灯(ランプ)とは

ナンバー灯はナンバープレートを照らしているライトのことで、「番号灯」「ライセンスプレートランプ」とも呼ばれています。

ランプの数は、車によって1つの場合と2つ(左右1つずつ)の場合があります。左右のどちらか1つが切れている時でも交換が必要です。

寿命や交換時期

ナンバープレート 灯(ランプ)の寿命や交換時期は、電球の種類や点灯時間、使用環境などによっても変わってきますが一般的に

白熱灯寿命目安:約2,000時間
LED寿命目安:約50,000時間

といわれています。

ナンバー灯の注意点

ポジションランプが切れた状態で走行していると『整備不良』とみなされて違反になるので即交換しましょう。

また交換するナンバープレート球は

「ナンバー灯の白色で点滅しないものであること」

「夜間に後方20mの距離から数字を確認できること」

小まめに点検をしておき、ランプが切れたらすぐに交換するようにしましょう。

ナンバー灯 電球の交換

オートバックスでナンバープレート ランプ(ライセンスプレートランプ)を交換する場合の料金になります。

ナンバープレート ランプ(ライセンスプレートランプ)球交換は両方変えても切れた片方でも大丈夫です。

ナンバー灯 電球の交換料金

作業工賃:550円~
作業時間:10分~

※電球代別途・他部品脱着があれば別途工賃が必要

ナンバー灯 電球の持ち込み工賃

ナンバープレート ランプ(ライセンスプレートランプ)の電球を購入しての持ち込んで取り付けはかなりコスパが悪いです。

「持ち込み工賃」として プラス料金を払うことも多いです。

他店の取付・交換工賃

他店でもナンバープレート ランプ(ライセンスプレートランプ)の交換を実施しています。

イエローハット

イエローハットのナンバー灯の交換や工賃について

 

ジェームス

ジェームスのナンバー灯の交換や工賃について

部品代+作業工賃:880円(税込)
作業時間:10分~
 

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドのナンバー灯の交換や工賃について
 
部品代+作業工賃:1000円~

まとめ

ナンバープレート 灯(ランプ)は走行時に突然切れることもあります。

オートバックスなどでも販売・交換しているので、外出先で気づいたら すぐに交換してもらうようにしましょう。

★車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替え・買取の際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーや業者で下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

CMでも話題のナビクル
ら簡単20秒で査定額がわかります。

・もちろん無料でお試し
・どんな車も0円以上買取保証
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き
無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95%の今話題の車査定サービス

>>ナビクル無料査定サービスはこちら

 

ライト・バルブ関連
carをフォローする
オートバックス情報ナビ
タイトルとURLをコピーしました