【オートバックス】スタビライザーリンク交換の費用・工賃

スタビライザーリンクは、車体の傾きを抑えて安定走行させるスタビライザーを車体に固定して支えるパーツです。

オートバックスでのスタビライザーリンクの交換について紹介します。

本記事でわかること

  • スタビライザーリンクとは?
  • スタビライザーリンクの寿命
  • スタビライザーリンクの交換工賃
  • 他店の交換工賃について

 

スタビライザーリンクとは

スタビライザーは、走行を安定させるための装置で「アンチロールバー」とも呼ばれています。

このスタビライザーを車体に固定するパーツが、スタビライザーリンク(スタビリンク)です。

スタビライザーリンクの寿命

スタビライザーリンクの寿命として

・寿命目安:経年劣化による 

スタビライザーリンクは車体を固定する部品なので、交換目安はハッキリと決まっておらず、使用状況などで変わってきます。

固定しているゴム製のパーツ(スタビライザーブッシュ)の劣化損傷で異音の発生やサスペンション機能が正常に作動しなくなってきたら交換が必要となります。

スタビライザーブッシュのゴムが破れていると車検に通らないので、車検前に交換しておくのもおすすめです。

スタビライザーリンク交換工賃

オートバックスではスタビライザーリンクの交換に関してのメニューがあります。

本体費用: 約10,000円(2個セット)
作業工賃: 5,000円~10,000円 程度

作業時間: 約30分~

固定しているゴム製のパーツ(スタビライザーブッシュ)の交換も必要になれば、追加で数百円~数千円の費用がかかります。

※外国車など一部の車種には取付できない場合あり

※店舗により工賃が変わる場合があります

他店の工賃

他店でもスタビライザーリンクの交換を実施しています。

イエローハット

イエローハットのスタビライザーリンクの交換や工賃について

 

ジェームス

ジェームスのスタビライザーリンクの交換や工賃について

部品代+作業工賃:8,030円(税込)
作業時間: 約30分~

まとめ

スタビライザーは必ずしも必要な物ではないので、初めから付いていない車もあります。

カーブ時に車体が外側に大きく傾くと感じる場合、スタビライザーを取り付けることで改善できることがあるので、気になる方はチェックしてみてください。

★車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替え・買取の際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーや業者で下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

CMでも話題のナビクル
ら簡単20秒で査定額がわかります。

・もちろん無料でお試し
・どんな車も0円以上買取保証
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き
無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95%の今話題の車査定サービス

>>ナビクル無料査定サービスはこちら

 

メンテナンス関連
carをフォローする
オートバックス情報ナビ
タイトルとURLをコピーしました