ホイールはオートバックスで下取りしてくれる?価格や注意点について

ホイールの値段
 

シェアする

オートバックスに限らず、パーツの下取り金額には会社ごとにある一定の基準があります。どんな場合でも、下取りの際はその基準に則って査定をすることになります。そのため、その基準を超えて高い金額になるということはまずありません。

それでは、オートバックスではホイールの下取りをしてくれるのでしょうか?また、その場合は条件や注意点はあるのでしょうか?ご説明いたします。

スポンサーリンク

オートバックスでホイールは下取りしてくれる?

タイヤの下取り価格

オートバックスではホイールの下取りをおこなっています。ただしオートバックスではもともと中古品の買い取りはおこなっていません。そのためオートバックスでホイールを下取りしてもらうためには条件があります。その条件とは、以下の通りです。

・商品の購入時のみ
・タイヤ&ホイールが4本セットになっている場合のみ

この2つが必ず揃っていないとオートバックスでは下取りをしてもらえません。

ホイールの下取り価格ってどれぐらい?

下取りの条件

オートバックスでホイールを下取りしてもらう場合、基本的にはかなり安い金額がでると思ってください。高価なホイールでもせいぜい数千円といったところです。決して高い金額で下取りをしてくれるわけではありません。基本的にオートバックスに限らず「どの店でも下取りは買い叩かれる」というイメージを持っていた方が良いでしょう。

しかしオートバックスの場合は、稀に店舗限定や期間限定などで下取り保証キャンペーンをおこなっている場合もあります。下取り保証キャンペーンとは、どんな状態のものでも必ず一定以上の金額で買い取りをおこなってもらえるというキャンペーンです。そういったときならば「最低○○○○円」という形で最低下取り額の保証をしてもらえることがありますので、そのタイミングに合わせるのもひとつの手かもしれません。

スポンサーリンク

口コミなどを見てもわかりますように「4本で2000円程度」という金額が一番メジャーです。なかには「4本で5000円になった」という人もいますが、これはかなり稀なケースです。やはりタダ同然~2000円前後という金額が妥当な下取り価格だといえます。

この価格は金額こそ安いですが、実際はそれ以上のものもあります。といいますのも不要なホイールは通常でしたら粗大ゴミの扱いになってしまうものです。そうなると自分で廃棄しなければいけません。そして廃棄するためにはお金がかかります。捨てるために自分でお金を支払い捨てに行かなければいけなくなるのです。

これは捨てる場所(引き取ってくれる場所)を探したり、そこまで重いホイールを運んでいったりと手間と労力がかかる作業です。そんななか、たとえ条件付きとはいえ多少の金額でも払ってもらえるうえ、簡単に下取りをしてもらえるということはかなり大きなメリットになるのではないでしょうか。

下取りする際に注意すること

タイヤ交換の費用

オートバックスでのホイール下取りの際に注意することは、前述の「下取り条件」のみです。オートバックスでホイールを購入し、その場で取り付け作業をたのみ、その際に下取りをお願いする。これが一番自然な流れです。

その場で下取りの話しを一切せずに後日、店舗に行って「以前この店でホイールを購入しましたが、以前取りつけてあったホイールを下取りしてもらいたい」といっても断られることもあります。そのため、この点に注意して、なるべく自然な流れで下取りをしてもらうのがベストだといえます。

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【簡単査定ガイドの特徴】 簡単車査定ガイド

●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『かんたん車査定ガイド』公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする