【オートバックス】エンジン内部洗浄《フラッシング》の料金

オイル交換は自分ですることも出来ますが、中にはカー用品店やガソリンスタンドで行っている方も大勢いるのではないでしょうか。

その時に、受付の方からエンジン内部の洗浄を勧められる事がある人もいるのでは?

いわゆる「フラッシング」と言うものですが、これには一体どのような効果があるのでしょうか。続きでご紹介します!

《エンジンオイル交換に関して》

《エンジンの洗浄関連》

エンジンのフューエルライン洗浄について

【オートバックス】車のフューエル(燃料)ライン洗浄の工賃

エンジンのオイルラインクリーニングについて

【オーバックス】オイルラインクリーニングの工賃

今、あなたにオススメ!

エンジン内部洗浄剤の効果について

洗浄の効果

エンジン内部洗浄を行う時には、フラッシング専用のオイルを使用してエンジン内部のオイルラインの洗浄を行う事になります。

これを使用する事で、オイルパンや動力弁・ピストン等に付着しているスラッジ(汚れ)を除去してくれる効果が期待されます。

  • パワーの回復
  • 燃費改善
  • アイドリングの安定

優れた燃費性能の向上や長いエンジン寿命のためにも効果的です。

こういう方にオススメ

  • 経年車で加速力が落ちている
  • 燃費が以前より悪くなっている
  • 5000kmまでにオイル交換していない
3000~5000kmごとにオイル交換が出来ていない多走行車や数年に1度程度の交換しかしていない車両には、スラッジ除去のために内部洗浄が必要

オートバックス フラッシング工賃

オートバックスでフラッシング(エンジン内部洗浄)のメニューの工賃について
 
・フラッシング施工料金:6,600円(税込)〜
・作業時間:40分程度
※料金は店舗によって違う場合があるので要確認

持続効果

・洗浄の目安:1年または10,000km毎

注意点

一部の車は作業不可になっています。

  • オイル漏れのある車
  • 一部の外国車
  • ロータリーエンジン車など

おすすめフラッシングTOP5の紹介

内部洗浄剤は多くのメーカーから販売されていますが、お薦めのフラッシングオイルを紹介していきましょう。この作業をする時には、通常規定量のオイルの2/3を使用しますので、購入する際は量を気を付けて購入してください。

1.WAKOS エンジンフラッシングオイル(3L)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[WAKO’S] ワコーズ エンジンフラッシングオイル [EF OIL] 【3L】
価格:1987円(税込、送料別) (2017/12/5時点)

2.カストロール 添加剤フラッシングオイル(3L)

3.PIT WORK フラッシングオイル(3L)

 

4.ガルフ プロガードフラッシングオイル(4L)

 

5.ソフト99 GZOXプロスペックフラッシングオイル(350ml)

 

全て名の通っているメーカーですから問題は有りません。ソフト99のみ量が違うので注意してください。

まとめ

基本的にはオイル交換をちゃんと行っていれば、あえてフラッシングをする必要性はあまり感じられません。

町乗りをしていて、小まめにエンジンオイルとエレメント交換を行っているならば、そこまで神経質になる必要は無いでしょう。

★車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替え・買取の際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーや業者で下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

CMでも話題のカーネクスト
ら簡単20秒で査定額がわかります。

・もちろん無料でお試し
・どんな車も0円以上買取保証
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き
無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95%の今話題の車査定サービス

>>カーネクスト無料査定サービスはこちら

 

オイル交換関連
carをフォローする
オートバックス情報ナビ
タイトルとURLをコピーしました