【オートバックス】タイミングベルトの交換費用

最近はタイミングチェーンの車も多いですが、タイミングベルトの交換が必要な車種もまだまだ多いです。

オートバックスで車のタイミングベルト交換の工賃について

本記事でわかること

  • タイミングベルトとは
  • タイミングベルトの切れる前兆
  • 同時交換した方がいい部品
  • オートバックスでの交換工賃
  • 他店の工賃

《タイヤ関連》

【オートバックス】ファンベルトの交換工賃・車種ごとの目安

タイミングベルトとは

車のタイミングベルトとは、エンジンの点火やバルブの開閉などを適切なタイミングで起きるようにするための部品のことで、「カム・ベルト」とも呼ばれています。

タイミングチェーンの登場により タイミングベルトの使用は一時期 減っていましたが、最近では 燃費重視の新型小排気量ガソリンエンジンやディーゼルエンジンでタイミングベルトが再び採用されています。

タイミングベルトの確認方法

タイミングベルトはエンジンの内部にあるので、一目見て異変に気付くことはできません。

劣化や損傷していないかを確認するにはエンジンの部品をある程度バラす必要があります。

タイミングベルトが切れる前兆

タイミングベルトという名前ですが、内側は歯車の形状をしているので ベルトのように緩んで滑ることはありません。

そのため、音で異常に気付くことができないのです。

ある日突然、何の前触れもなく いきなりタイミングベルトが切れてしまうことがほとんどです。

タイミングベルトを交換しないで走行すると

タイミングベルトはゴム素材でできているため、経年劣化したり切れたりします。

タイミングベルトを交換しないでそのまま走行すると、エンジンの規則的な回転運動のタイミングが合わなくなり、ベルトで繋いでいる部品やエンジン全体にさまざまな悪影響が出てきます。

エンジン内にあるバルブやピストンといった 他の部品の破損にもつながるので、定期的に点検・交換しておきましょう。

タイミングベルトの交換時期は

交換時期: 10万㎞を目安に交換

 

タイミングベルトと同時交換したほうが良い部品

タイミングベルトを外すために、先に外す必要のあるVベルト(ファンベルト)

ウォーターポンプなどタイミングベルトを外さないと触れない消耗品部品などはついでに交換することがオススメです。

  • Vベルト(ファンベルト)
  • ウォーターポンプ
  • テンショナープーリー
  • アイドルプーリー
  • カムシャフト
  • オイルシール交換
  • サーモスタット
※タイミングベルトと同時交換した場合の費用
タイミングベルト交換:2万~
周辺機器の交換:5万~10万
場合によっては20万近くになる場合もあります。

 

タイミングベルトの交換工賃

オートバックスで車のタイミングベルト交換する際の料金
 
店舗により料金が違う場合があります!
参考:スーパーオートバックスかしわ沼南

作業工賃:  22,000円(税込)~
※車種によっても値段が変わります。冷却水別途で必要
 

交換日数

タイミングベルトの交換日数について
 
作業日数:1日~
車種によって作業時間は変わります。
 
 

持ち込み交換の場合

オートバックスで車のタイミングベルトを持ち込んで交換する際

  • 断られる場合
  • 割高になるが可能な場合

の2通りになります。

タイミングベルトに関しては持ち込んで整備のほうが割高になるでしょう。

 

他店舗の

他の店舗でも車のタイミングベルト交換をうけつけています。

イエローハット

イエローハット タイミングベルト交換費用について

作業工賃:  20,000円~
 

タイヤ館

タイヤ館 タイミングベルト交換費用について
 
作業工賃:  20,000円~
 

ジェームス

ジェームス タイミングベルト交換費用について

問い合わせが確実です。
 

ディーラー

ディーラー(ホンダ・トヨタ)のタイミングベルト交換費用について

ホンダ

交換工賃:30,000円~40,000円
 
トヨタ
交換工賃:30,000円~40,000円
 

コバック

コバック タイミングベルト交換費用について

 
交換工賃:15,000円~25,000円
※車種や状態によります。
 

タイミングベルトの交換を激安で

タイミングベルトの交換を激安でしたいけど、どうやって調べたらいいかわからない方にオススメ!

グーネットピットなら作業実績から探せます!

タイミングベルトの交換激安店舗を探す

全国:東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・名古屋・福岡などのタイミングベルトの激安のお店情報が値段を含めて満載

 

まとめ

タイミングベルトの平均寿命は、10年 または 走行距離10万kmといわれています。

タイミングベルトが切れるとエンジン自体にダメージを与えるだけでなく、車を下取りしてもらう際の査定額も下がってしまうので、定期的に点検するようにしましょう。

★車の買取・新車購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替え・買取の際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーや業者で下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い(10万㎞以上)
・事故歴がある・廃車予定
・年式が古い(10年以上)

実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

CMでも話題のナビクル
ら簡単20秒で査定額がわかります。

・もちろん無料でお試し
・どんな車も0円以上買取保証
・還付手続き無料で還付金が受け取れる
・全国どこでも引取・手続き
無料

年間件数 10万件突破!!
満足度95%の今話題の車査定サービス

>>ナビクル無料査定サービスはこちら

 

メンテナンス関連
carをフォローする
オートバックス情報ナビ
タイトルとURLをコピーしました